新名古屋特許商標事務所の料金-リーズナブルな料金(低料金,低費用)で相談無料

新名古屋特許商標事務所の料金ポリシー

当事務所では、固定費やランニングコストを抑えることでお客様に還元し、リーズナブルな料金(低料金,低費用)を実現しています。 かつて存在した弁理士標準料金よりも割安な料金体系となっています。
リーズナブルな料金を実現するために-新幹線の高架下に入居しています(ここをクリックすると新しいページが開きます)
当事務所では透明性のある料金体系を心掛けております。従いまして、知らない間に費用請求されるということは絶対にありません。  
当事務所では、電子化費用のように、お客様になぜ請求する必要が有るのかが説明するのが難しい費用は請求していません。  
出願時や拒絶理由応答の手数料を安価に設定しており、その分成功報酬を頂いています。  
これにより、お客様は、権利化が図れなかった場合の費用を節約することができます。

新名古屋特許商標事務所の料金

特許出願の料金

出願時特許出願手数料 ※1

198500円

特許出願印紙代

14000円

審査請求時審査請求手数料

10000円

審査請求印紙代 ※2

75000円

登録時納付手数料+成功報酬

110000円

特許料印紙代 ※3

8100円

総額(税込)

447450円

※総額以外の当所手数料は税抜です。   ※1 請求項数3、明細書5頁、図面3図(1図4000円)の場合の当所手数料
  • 基本手数料:144000円
  • 1頁当たりの明細書作成料:6500円
  • 2頁目以降の請求項加算:5000円
  • 1図当たりの図面作成料:3000円~8000円
144000+6500×5+5000×2+4000×3=198500円  
※2 請求項数3で中小企業(個人事業主)を対象とした、1/2となる減免措置を受けた審査請求料 請求項数3で事業開始後10年未満である中小ベンチャー企業(法人・個人事業主)を対象とした、1/3となる審査請求料は、50000円です。
※3 請求項数3で3年の特許料印紙代
請求項数と年数によって特許印紙代は変わります。  
※上記例は拒絶理由が無い例です。特許出願の場合には、かなりの確率で拒絶理由が通知されます。
拒絶理由が通知され、それに応答する場合には、拒絶対応費用が発生します。
拒絶対応費用は、一回につき、拒絶対応基本料50000円+1ページ当たりの意見書作成費用16000+補正書作成費用20000円+1ページ当たりの補正書作成費用8000円(税抜)です。
特許関連費用の詳細はこちらをクリックして下さい(PDFが開きます)。

商標登録出願の料金

区分数商標登録出願手数料商標出願印紙代登録時手数料+成功報酬登録印紙代(5年)総額(税込)
30000円
12000円
18000円
16400円
81200円

40000円
20600円
23000円
32800円
122700円

50000円
29200円
28000円
49200円
164200円
※総額以外の当所手数料は税抜です。  
※上記例は拒絶理由が無い例です。拒絶理由が通知され、それに応答する場合には、拒絶対応費用が発生します。拒絶対応費用は、拒絶対応基本料25000+1ページ当たりの意見書作成費用10000+1ページ当たりの補正書作成費用5000円(税抜)です。
※上記例は、登録印紙代が5年の例です。登録印紙代が10年の場合には、28200円×区分数となります。1年当たりの登録印紙代は10年の方が低廉です。商標関連費用の詳細はこちらをクリックして下さい(PDFが開きます)。

意匠登録出願の料金

出願時意匠出願手数料 ※1

90000円

意匠出願印紙代

16000円

登録時登録手数料+成功報酬

50000円

登録印紙代(1年分)

8500円

総額(税込)

178500円

※総額以外の当所手数料は税抜です。 ※1 上記出願時の意匠出願手数料は、図面6枚(1図4000円)の場合の当所手数料(税抜)
  • 基本手数料:66000円
  • 図面又は写真代1枚:1000円~8000円(作成の難易度による)
  66000+4000×6=90000円です。 図面の難易度や枚数によって増減します。  
※上記例は拒絶理由が無い例です。拒絶理由が通知され、それに応答する場合には、拒絶対応費用が発生します。
拒絶対応費用は、拒絶対応基本料24000円+1ページ当たりの意見書作成費用8000+1ページ当たりの補正書作成費用5000円(税抜)です。
意匠関連費用の詳細はこちらをクリックして下さい(PDFが開きます)。

実用新案出願費用

出願時実用新案登録出願手数料 ※1

198500円

実用新案出願印紙代

14000円

実用新案登録料印紙代(3年分) ※2

8100円

登録時成功報酬

50000円

総額(税込)

295450円

※総額以外の当所手数料は税抜です。  
※1 請求項数3、明細書5頁、図面3図(1図4000円)の場合の当所手数料(税抜)
  • 基本手数料:144000円
  • 1頁当たりの明細書作成料:6500円
  • 2頁目以降の請求項加算:5000円
  • 1図当たりの図面作成料:3000円~8000円
144000+6500×5+5000×2+4000×3=198500円  
※2 請求項数3で1~3年分の実用新案登録印紙代です。
請求項数で増減します。
実用新案関連費用の詳細はこちらをクリックして下さい(PDFが開きます)。

各種料金の詳細につきましてはPDFで作成されています。 以下からダウンロードしてください。

PDF特許関連料金表PDF実用新案関連料金表 PDF意匠関連料金表PDF商標関連料金表
 
名古屋の特許事務所-新名古屋特許商標事務所のロゴ
お電話でのお問合せはこちら 090-1296-5979 営業時間:月〜金 9:00〜17:00 (定休日:土日祝日) メールアドレス:kitas@kitap.jp
新名古屋特許商標事務所の出張料無料エリア(名古屋市周辺の愛知県等) 愛知県全域、岐阜県南部、三重県中北部 愛知県には、名古屋、豊田、一宮、豊橋、岡崎、春日井、豊川、安城、西尾、小牧、刈谷、稲沢、瀬戸、半田、東海、江南、あま、大府、知多、日進、蒲郡、北名古屋、尾張旭、犬山、碧南、豊明、知立、清須、津島、愛西の各市等が含まれます。 岐阜県南部には、岐阜、大垣、各務原、多治見、可児、関、中津川、羽島、土岐、美濃加茂、恵那、瑞浪、海津、本巣の各市が含まれます。 三重県中北部には、桑名、四日市、津、鈴鹿、亀山、いなべの各市等が含まれます。 その他のエリアについては、ご相談下さい。無料で出張させていただく場合があります。